生活費がきつい…どうする?

生活費がきついなら生命保険を見直して節約!

サイトの管理者

サイトの管理者

生活費がきつい、もう少し家計を楽にしたいと思っている主婦のためのお役立ち情報サイトです。 ご質問受け付けます!Livingexpenses_0727@yahoo.co.jpへどうぞ!

特集ページ

  • 通信費は家族で削減しよう家族全員が携帯電話やスマホを持つ時代ですから、通信費もバカになりません。家族分をまるごと見直して節約しましょう。
  • キャッシングが危険な理由とは生活費の支払がきついからとキャッシングに頼っても、何の解決にもならないどころか、ますます家計が苦しくなってしまいます。
生命保険は適切なものを選ぼう

生命保険は適切なものを選ぼう

LINEで送る
Pocket

まずは現状を把握!

生命保険は将来の不安を軽減する効果がありますのが、現在の生活が苦しくなってしまっては本末転倒で意味がありません。収入とのバランスをとることが大切です。特に付き合いなどで生命保険に入ってしまった場合は、必要以上に特約がたくさんつけられていたり、死亡保険の金額が高すぎたりすることがあります。家計の支出のスリム化を考えているときは、まず自分たちが入っている生命保険の契約内容を見なおしてみましょう。
特に死亡保険についてですが、小さなこどもがいて旦那さんが亡くなった後の生活が困る場合は3000万円程度の補償を求めるかもしれません。しかし共働きの夫婦で子どもがいない場合は、死亡保険はゼロ、もしくはお葬式代程度の金額で十分です。
このように子どもがいない家庭でお互いの死亡保険を数千万円かけるのはお金の無駄になります。逆に生まれたばかりの子どもがいる家庭で、働き手である旦那さんの死亡保険が1000万円以下では少なすぎます。まずは「家族構成」「子どもの年齢」などを考慮して、保険を見直してみましょう。

「ほけんの窓口」で相談!

現在加入している生命保険が自分たちの家族にふさわしいのかどうかわからないという場合もあるでしょう。だからといって、加入している保険会社のいわゆる相談員に話を聞くと、保険会社に有利な契約をされてしまいそうで不安だという方も多いでしょう。そんな時に頼りになるのが「ほけんの窓口」です。

ほけんの窓口から申し込む ほけんの窓口は約35社の保険会社の保険商品を取りそろえています。

そのため、医療保険はA社で、ガン保険はB社で、生命保険はC社で、というように、相談者のライフステージなどを考慮していちばん適当だと思われる保険商品を選び、組み合わせて提供してくれます。相談に行ったら、強引に契約をさせられたりすることもありません。例えば「今加入している保険はどうですか」という点についてのみ話を聞くだけでも大丈夫です。相談内容を参考にして、その後、保険選びは自分でやるという方法もあります。

「保険のビュッフェ」で相談!

同じように「保険のビュッフェ」でも生命保険や医療保険などについて相談をすることができます。ビュッフェという会社名通り、いろいろな保険商品をビュッフェ方式で、自由に組み合わせることができるのが、保険のビュッフェの提供するサービスです。

保険のビュッフェから申し込む 保険のビュッフェではファイナンシャルプランナーの中でも経験豊富な人だけを選抜する審査方法を採用していて、その審査に通った人だけが相談員になれます。

また保険の相談をする時も自宅や近所のカフェなど、お客側が指定した場所で行えるので忙しい主婦のみなさんでも時間のやりくりがしやすいのではないでしょうか。もちろん相談だけでも大丈夫ですので、まずは自分の家族が入るのにぴったりの保険についてのレクチャーを受けてみてはいかがでしょうか。

一人暮らしに役立つインフォ

  • 仕事の見つけ方を知ろう

    アルバイト先を探す時に職場をみつけるおすすめの方法があります。まずは「アルバイト求人サイト」へ会員登録をすることです。メールなどで希望の求人情報を送ってもらえますので、手軽ですしとても便利です。また「派遣会社」に登録することもおすすめです。希望の職場を伝えると、「短時間で勤務地も自宅近く」などの希望に沿ったアルバイト先を提案してくれます。自分でアルバイト先を探す自信がない人でも安心して職場を探せるでしょう。

    続きを読む
  • 家計簿はアプリで楽しく続けよう

    生活費がかかりすぎて家計が厳しいという主婦の方は、まず家計簿をつけることが大切です。家計簿をつける時間がないという場合は家計簿のアプリを利用するといいでしょう。レシートを撮影するだけで、家計簿が作成されたり、レシートに書かれた食材から夕食の献立を提案してくれるアプリもあります。いつも三日坊主で終わってしまうような、家計簿をつけるのが苦手な人ほど家計簿のアプリを利用してみることをおすすめします。

    続きを読む