生活費がきつい…どうする?

生活費がきついのはなぜ?家計簿アプリで現状把握!

サイトの管理者

サイトの管理者

生活費がきつい、もう少し家計を楽にしたいと思っている主婦のためのお役立ち情報サイトです。 ご質問受け付けます!Livingexpenses_0727@yahoo.co.jpへどうぞ!

特集ページ

  • 通信費は家族で削減しよう家族全員が携帯電話やスマホを持つ時代ですから、通信費もバカになりません。家族分をまるごと見直して節約しましょう。
  • キャッシングが危険な理由とは生活費の支払がきついからとキャッシングに頼っても、何の解決にもならないどころか、ますます家計が苦しくなってしまいます。
家計簿はアプリで楽しく続けよう

家計簿はアプリで楽しく続けよう

LINEで送る
Pocket

楽しく家計を管理!

家計が苦しい、無駄遣いが多いと感じている主婦の皆さんの中で家計簿を毎日つけている人はどのくらいいらっしゃるでしょうか。意外と少ないというのが実情だと思います。お正月など一年の始まりには、今年こそ無駄遣いをやめて、毎月5万円貯金をしよう、年に100万円お金を貯めよう、など目標を立てる人も多いのではないでしょうか。
しかし、いざ日常生活が始まると、家事は忙しい、子育ても大変、夜ひとりになれる時間はほんの少ししかないので、録画してあるテレビを観て寝てしまうという人も多いと思います。家計簿をつけるのは面倒ですよね。明日こそは家計簿をつけようと心を入れ替えても、気が付けば数日分のレシートがたまってしまい、そのまま放置してしまいがちです。でも家計簿はつけ続けないと意味がありません。
そこでおすすめなのがスマホやタブレットで使える「家計簿アプリ」です。レシートを写真撮影するだけで、家計簿ができてしまうので面倒くさがり屋さんでも楽しく続けられそうです。

「家計簿レシーピ」で毎日のレシピも!

家計簿アプリのほとんどが、レシートの写真撮影をすると、勘定科目ごとに分別してくれる「自動家計簿作成アプリ」と呼べるようなとても便利なものです。そしてその機能に加えて主婦の味方になる便利な機能が付いているアプリがあります。「家計簿レシーピ」もそんな嬉しい機能が付いた家計簿アプリのひとつ。
家計簿レシーピをダウンロードして起動し、レシートをスマホで撮影すると、「お財布帳」とよばれる簡易的な家計簿が作成されます。ここまでは普通の家計簿アプリですが、家計簿レシーピならではの機能があります。それは、撮影したレシートから購入した食材を読み取って、「おすすめのレシピ」を提案してくれるというもの。

家計簿レシーピ 家計簿レシーピのおすすめのレシピはNHKの「きょうの料理」で紹介された膨大なレシピの中から選ばれますので、味も栄養も保障付きです。

レシピを考えるのは主婦にとって大変な負担ですが、レシートを撮影するだけで、家計簿を作ってくれる上に、レシピまで考えてくれるなんて、かなりうれしいですよね。

「ReceReco」で本格家計簿!

次に紹介するのが家計簿アプリの「ReceReco」です。このReceRecoの人気の秘密はとにかく簡単に家計簿を作れるということです。方法はレシートをスマホなどで撮影するだけです。読み取りの能力が高く96%以上の読み取り成功率を誇りますので、レシートの読み取りにイライラすることもありません。

RecoReco RecoRecoは撮影するだけで勘定科目ごとに支出を分けてくれるので、振り返ってどこに自分がお金を多く使っているかもすぐにわかるようになります。

今月は「食費」が多すぎる、「日用品」を買いすぎた、「交際費」を減らしてみようなど、使い道を分類してもらうことで、客観的に分析することが可能です。家計簿をつけるのが面倒だという人にこそ、家計簿により新しい生活の可能性を広げる目的で作られているReceRecoをおすすめします。

一人暮らしに役立つインフォ

  • 仕事の見つけ方を知ろう

    アルバイト先を探す時に職場をみつけるおすすめの方法があります。まずは「アルバイト求人サイト」へ会員登録をすることです。メールなどで希望の求人情報を送ってもらえますので、手軽ですしとても便利です。また「派遣会社」に登録することもおすすめです。希望の職場を伝えると、「短時間で勤務地も自宅近く」などの希望に沿ったアルバイト先を提案してくれます。自分でアルバイト先を探す自信がない人でも安心して職場を探せるでしょう。

    続きを読む
  • 家計簿はアプリで楽しく続けよう

    生活費がかかりすぎて家計が厳しいという主婦の方は、まず家計簿をつけることが大切です。家計簿をつける時間がないという場合は家計簿のアプリを利用するといいでしょう。レシートを撮影するだけで、家計簿が作成されたり、レシートに書かれた食材から夕食の献立を提案してくれるアプリもあります。いつも三日坊主で終わってしまうような、家計簿をつけるのが苦手な人ほど家計簿のアプリを利用してみることをおすすめします。

    続きを読む